FC2ブログ

記事一覧

フォークト・小柳・原田病⑤ ー 宣告 ー

翌日。
夢だと思いたかったが、目覚めても何も変わっていなかった。
やっぱり見えない(;д;)

しかし、ばい菌だと信じ切ってるので
「目薬、すぐに効かないのかなあ」
なんて、まだ軽く考えていた。
この時点では、病気を宣告されるとは夢にも思っていない…。
そして2日目の外来へ。
宣告

眼科は視力検査と目の写真を撮影してから、診察になる。
そして写真の画像(網膜の状態)を確認した昨日の先生が一言。

「おそらく原田病だと思われます」

はああ!?何それ!?
ばい菌だって言ってなかったっけ?
更にこともあろうか

「網膜に水が溜まって網膜剥離を起こしてるの。これは原田病の症状なんだけど、確定するには腰椎穿刺が必要でね」

は!?腰椎穿刺!?
それメッチャ怖いやつじゃない!?
嫌ー!!!

「今日腰椎穿刺の予約を入れてあるから、この後神経内科に行ってきて」

そこでやっと気付いた。
あ、昨日から疑われたんじゃん、って。
すでに予約入れてあるって事は、昨日の時点でほぼ確定だったんだ。

「その前に造影剤使っての写真撮影と、もう一人の先生の診察があるから」

なんだよー、予定てんこ盛りじゃんかよー。
分かってたなら昨日のウチにちゃんと言ってくれれば良いのに。
今更文句を言っても仕方ないけど、ばい菌から一気にグレードアップしてしまいなんだか腑に落ちない。
そうこうしている間に、別室に連れていかれた。

診察室ではあるけれど、通常の診察室からは明らかに離れている診察室。
担当医に連れられ行かれた中にいたのは、年配の怖い医師とアシスタントらしき女性。
担当医がピッとして
「失礼致します。お話していた方を連れてきました。診察お願いしてもよろしいでしょうか?」
明らかに態度が違う。
偉い地位の医師なんだろう。
まるで白い巨塔みたい。
そして、またしても事前に伝えられていたようだ…。

そしてその偉い先生が目を見て一言。
「うむ、原田で間違いない」

一言で宣告された。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 免疫の病気へ
にほんブログ村


コメント

緊張します。

今更 私がしても何もならないのですが・・・。
それでも 緊張しちゃいます。

神経内科って 今では すっかり常連さんなのですが 最初は 心療内科との違いさえ知りませんでした。
発症して病気の内容を把握すれば その検査にどんな意味があるのか納得しますけど 眼科の診察に来てるのに。
なんで 網膜剥離なのに腰椎穿刺に?

怖い~

Re: 緊張します。

そうなんですよ!
神経内科や腰椎穿刺なんてこれっぽっちも考えてなかったので…
「はあっ!?」ってなりました。
何故必要かは次回に載せる予定です。

アンパンウーマンさんの持病は神経内科ですよね。
(常連だなんてそれこそドキドキしちゃいます)
私も「神経内科とはなんぞや?」から始まりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

swan_port

Author:swan_port
晴れの国!岡山県に移住した
スワンの雑記です。
移住しても楽しい生活を目指してます。
その他、原田病闘病記録や化学物質過敏症関係などなど。

移住前後のギャップや良い事・困った事など、順にアップしていきます!
発症率20万人に1人と言われる原田病に
ついてもアップされている数少ないブログです☆
お問い合わせ等はメールフォームよりお気軽にどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサー1