FC2ブログ

記事一覧

餃子の骨

子供って、時としてものすごい思い込みをすることがありまして…

ウチの子
「餃子には骨がある」
と思っていました。
餃子の骨


事の発端はある日の夕食。
まだ4,5歳の頃。
でももうそれくらいの年齢。ちっちゃな子ではない。
その日のメニューは鶏の唐揚げと餃子…
そう、この唐揚げの鶏の骨を、餃子の骨と思い込んだんですねえ。

「知らなかった…!餃子に骨があるなんて…!!」
と、メッチャ驚いていましたが、
驚くのはこっち。親側。
何言ってんだろ、この子は…。

更に
「ママ!いつも骨を抜いてくれてたんだね!ありがとう!!
ごめんね、知らなくて」
お礼まで言い出す始末。

いや、抜いてない。
餃子に骨なんか入ってないのだから。

後日、某アウトレットのフードコートにて。
前に並んでいた人が
「羽付き餃子1つ」
とオーダー。

そう、それを聞いたウチの子は
「お店にもあるんだね!骨付きの餃子!!」

ハネ付き…
ホネ付き…

まあ、似てるか。
思い込みもあるし、そうにしか聞こえなかったのね。

そして、このまま2,3年間が過ぎ…
小学生になって、一緒に餃子をパムパム作るもイコールにはならず。

小2の冬、ある時、公園に骨が落ちていたことがありまして。
「鳥にしては小さいし…あ!餃子の骨かな!?」

いやいや、もういい加減にせい!

そして小6になった今…
「種なし柿ってどうやって作るの?え?柿が育つ前に種を抜く?」

「じゃあ種無し柿には、小さい傷があるんだね!!」

全く変わってなかった((´∀`))ケラケラ



ワーキングマザーランキング

移住生活ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

swan_port

Author:swan_port
晴れの国!岡山県に移住した
スワンの雑記です。
移住しても楽しい生活を目指してます。
その他、原田病闘病記録や化学物質過敏症関係などなど。

移住前後のギャップや良い事・困った事など、順にアップしていきます!
発症率20万人に1人と言われる原田病に
ついてもアップされている数少ないブログです☆
お問い合わせ等はメールフォームよりお気軽にどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサー1